今日はデスク周りの整理をします。 退職に向けて

スポンサーリンク




いよいよ、明日が退職の日になります。

ここしばらくは引継ぎなどにバタバタしていました。担当の利用者さんの引継ぎもおおむね無事に終わることができました。しかしながら引継ぎというのも結局のところどのあたりまでできているのかという点では不安は残るものですが。

私は今の事業所に3年程いますが、幸いなことに人間関係などは恵まれていたと感じています。

この仕事は対人関係の仕事でやはり周囲の関係性というのはとても重要に感じています。

気持ちよく働けるのも環境の要因だと感じます。また、ほぼ環境ということが言えると思います。

私としては今後どのようにするのかという点で1年程ずっと悩んでいました。

しかし今は少し気持ち的にも落ち着いて新しい道に歩みを進めることになりました。

この仕事をしていると自分の人生なども含めて色々考え悩み事が多いですが、自分の考えに忠実に生きていくことも時にいいのかなとも感じます。

今日はデスクの整理をして、引継ぎの書類などを渡し、パソコンの整理などをし、担当の案件を後任の人にお渡しする予定です。

自分の思いと違う部分があるから転職をするということはもしかすると誰かに迷惑をかけることなのではないかと感じることがあります。しかしながら何かを変えるときには他者が変わることを望んで歩みを止めるよりも、自分で動いて変えていく必要があるように感じます。

自分で変えるということはリスクを伴います。次が今よりいいという保証も何もないので。

人間はリスクから逃げる存在だと感じます。あだ、それを恐れているだけでは何も始まらないように感じます。

と言いながらもやはり不安はありますが新しい新天地でもがんばれるよう今やるべきことに全力で挑もうと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。