昨日は何となく仕事スタートを感じる一日でした。更新し忘れ記事

スポンサーリンク




先ほど帰宅したところ確定拠出年金の申込書が届いていましたが少し疲れたので明日書くこととします。

今日は朝から利用者さんの病院の付き添いなどをしていました。

しかし、毎回思うのですが交通インフラは厳しいものがあるわが地域です。

ただ地域性とは言ったものの寝たきりであったり、両下肢に障害などがあったっ場合はどの地域にあっても外出は難しいことから、障碍のある方の外出支援などのより良い環境整備がなされるといいなと感じます。

また現状の制度では障碍の度合いで減免措置なども差が多くあります。

この辺りも少しばかり悩ましいところです。。

また、高齢者サービスである介護保険の枠内に入れない方にあっては、制度のひずみもあり必要なサービスが受けられないことも少なくないように感じます。

ケアマネをしていたころはそれほど導入が難しくないサービスを導入するのも結構ハードルが高かったりとここしばらくは色々悩みながら仕事をしています。

障碍特性などを考えると、高齢者と同じサービスなどへの移行はいささか難しいと感じていましたが、障碍福祉分野はまだまだ社会資源も不足しているためこの辺りを考えると共生も仕方がないのかと感じます。

それぞれの障碍の特性に合ったケアがけれれるといいなと感じます。

そして現場は人手不足。需要に供給が追い付いていない面も感じます。

明日もぼちぼちと頑張ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。