今日は精神障がいのある方の家族会に参加してきます。

スポンサーリンク




FPの試験がいまいち振るわずでしたが、せわしない日々は変わらずです。

6月最終週から相談支援専門員の研修がスタートします。

現在はこの相談支援専門員は研修を修了すると取得できるというシステムのようで今後試験制度への移行などもあるのかなと感じています。

ケアマネの試験はここ数年で一気にハードルが上がったような気がします。

高齢化は今後もますます進むことが予想されることから需要は続くと思います。

事務作業の簡略化についても少し出ているようなので期待をしたいところです。

最近は障がい福祉へと移行してきて半年ほどですが、やはり新しいジャンルは慣れるまでに時間もかかるなと感じます。幸い職場がある程度自分の裁量で働けることもあり学びながらの日々です。

今日は事業所でよくしてもらっている看護師さんと家族会へ顔を出しに行ってきます。やはり顔の見えるつながりというものは大切だと感じます。

おそらく相談支援専門員は8月から本格スタートになりそうです。

FPについては何とか合格したいので引き続き学習を継続、9月に合格したら、本業の精神保健分野を資格取得を学習のベースにしながら実務で使えるような知識の習得に時間を割いていく予定です。少し更新の止まった精神保健福祉士取得関連の記事もスタートできるといいなと感じています。

そして、お寺のほうも少し悩みながらいろいろ進めています。

まずお経の練習継続、また、お寺としての事業などについても時間があるときに妻などと模索しています。

この点に関しては先輩のお寺などの見学などしていく予定です。

今日の家族会ではないですが、やはり誰かとの出会いが物事を進めてくれるきっかけになるのではないかと感じています。

公益事業を営む者としての責任についても色々感じるこの頃です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。