新元号と最近。最近お経の練習もしています。やりたいことはたくさんあるのですが、本業も逃げれないなと感じます。

スポンサーリンク




ここしばらくはお寺の関係でかなりバタバタしていました。

福祉関係の仕事がメインだったので実は肝心のお寺はほとんど放置状態でした。

また、ここまで福祉関係や医療関係に関心があり今の一番の専門はこの辺りだと感じているのですが、お寺もほかっておくことができないという感じになってきており複雑です。

実際問題2足の草鞋はかなり厳しく、私自身も40に近くなり自分のやりたいことが明確なだけに、この辺りは悩んでいます。

スポンサーリンク




所詮人間はできることに限りがある。

一つのものに集中すればそれがやはりベストだと思いますし、私が社会貢献できるのはやはり福祉などの分野なような気がします。

しかしながらお寺の複雑な事情などもあり、最近は自分の好きな事のみに生きるのも難しいと感じました。

しかしながら心の中では集中しきれない側面もあり悩みでもあります。

今現在、この分野にやる気があるのかといわれると正直何とも言えません。

ただ、ここはもう深く考えずというよりやりながら動きながら考えようと感じています。

恐らく真剣にやっている人に比べれば、人並みになるのにもどれだけ時間がかかるかはわからないのですが、今までも走りながら考えていましたから変わらず行こうと思います。

やる気がないなら辞めれば。

というのもあるのですが、現実そうもいかないことは人生多いと思います。

残念ながら優先順位をつけながらやるしかないという感じです。

私もやりたいことを辞めてまで、すべてをお寺にというのはおそらく現時点で無理だと感じています。

幸い妻が協力的なので助けてもらいながら、まずはお寺の運営についてもう少し身近になるように考えていこうと思います。

今日もブログを書いて、そのあとお経の練習をする予定です。

一人ではまだ気が向かないのですが妻と練習しています。

そのあとは専門性を極めるためのFPの勉強。

時間どれだけあっても足りませんね。

ただ、私にはやりたいことがたくさんあるという意味では幸せなのかもしれません。

今日は新しい元号も決まりました。

しばらく忙しないですがぼちぼち頑張ります。

若い時にもう少し自分の家のことを考えておけばよかったと感じなくもないですが、充実していたのでその点は不思議と後悔はありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。