12月に入りました。今月の動きや、お寺の年末について少し書いてみました。

スポンサーリンク




いよいよ師走になってきました。あわただしい感じで年末に入ってきました。

今月のことで福祉やお寺関係の事等を少し書いてみました。

 

スポンサーリンク




福祉関係の事について

今月は強度行動障害に関する実践編の研修がります。こちらは2日連続での開催になります。

http://www.fukushizaidan.jp/116shougai/kyoudokoudou.html

公益財団法人 東京都福祉保健財団  様 東京都の例

こちらは事業所で加算の要件になっていることから事業所から参加させていただいています。

私は10月に基礎の研修を受けて、12月も実践者を連続で受ける形になっています。

加算は数百円のものですが、モニタリング数が増えると大きな違いになります。支援費そのものはそれほどないため、このような加算の積み上げも大切になってくると感じています。

今月の研修はこれがメインになります。またどのようなものだったか終わったら忘備録としてこちらに作成したいと思います。

お寺の事について

12月のお寺はそこそこ忙しくなってきます。

私どものお寺も報恩講という物が行われます。下記は東本願寺の事例です。西本願寺もあります。

https://shinshu-kaikan.jp/faqs/1931.html

東本願寺真宗会館 様より

こちらが行われることから12月ころから実家の掃除やご近所の方との調整が行われます。私もこの日ばかりは会社を有給休暇をいただいて対応することとなります。

私にとってもお寺とご近所との関係もあり重要な日になります。

といいながらも、父母などにまだまだ色々任せっぱなしになっています。

こちらが一年で一番大変な行事と言えるかと思います。

個人的な事等

お寺や会社もそこそこに忙しいですが、前回落ちてしまいましたFP試験。

こちらの方もこりずに再挑戦です。

少しずつ寒くなってきましたが皆様もご自愛ください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。